営業時間:10:00~18:00
 

Service

Maternity Menu

自分の身体の中に新しい命の芽生え、
嬉しい、幸せ… でも不安も


嬉しい、幸せな反面…つわりや肩こり、腰痛、むくみ、静脈瘤などなど…
マタニティならではの、特有の痛みや症状がつきものです。
お腹にあかちゃんがいる、スペシャルでとてもハッピーな時期ですが、こうした症状がみられると、「幸せ」とは思えなくなったり、ストレスを感じたり、気分が沈みがちになったりします。

週数を重ねるほど、お腹は重くなり症状も出やすくなります。
また、経産婦の方ほど症状が出ます。

でも、自分の体の中に赤ちゃんがいるこんなスペシャルな時期を痛くてツラい…期間にしてほしくありません。
マタニティのこの時期をもっと楽しみませんか?
お腹にいる赤ちゃんもママがハッピーで過ごすことが何よりの幸せのはず!
疲労により凝り固まった筋肉の緊張をゆるめ、気持ちも一緒に軽やかになりませんか?

「vivace」では、マタニティの時期を快適にハッピーに過ごしていただけるよう、不調や痛みを改善し、体もココロも軽やかになるお手伝いをしたいと思っています。

そのため、「vivace」ではお手伝いの一環として、マタニティトリートメントコースは他のコースよりもお得に設定させていただいております♪
可能であれば1回より2回、2回より3回… と、短い時間でも定期的に受けていただくことで、よりよいケアができます。

ママがアロマでトリートメントを受けるとお腹の中の赤ちゃんもトリートメントをしていることになります。
ママがアロマトリートメントを受け、リラックスすることでママのお腹を通してセラピストに触れられることで、赤ちゃんもリラックスします。
そして、五感(特に皮膚の感覚)が刺激を受けます。

皮膚は、身体の発生からみると、脳と同じ外肺葉から出来ています。
皮膚刺激を通して脳を刺激します。
赤ちゃんの脳に「快」の刺激が伝えられ、触れられていることへの安心感、温もりを感じることでの満足感 などなど
ママとの絆がより強くなります。

また、マタニティの期間に体のケアをしておくことで、産後の体調も格段に変わってきます。
筋肉が程よく緩んでいると、開いた骨盤が閉じやすくなるので、体型が戻りやすくなります。
産後6カ月までは体型をキレイに戻せる時期。
そのためにも、マタニティの時からのケアが大事になってきます。


着衣でのボディーセラピーのコースもございます。


腰痛や肩こりなど、肉体的疲労が強い方にオススメです。
ゴリゴリやる整体ではなく、じんわり、ゆったりとツラい部分を中心にほぐしていきます。
撫でるだけのやわやわなタッチではなく、「ココ!」というところはしっかりとアプローチをしてほぐしていきます。

カラダの余分な緊張がとれ、副交感神経が優位になることにより深いリラックスと満足感を得ていただけると思います。

アロマトリートメントほどのラグジュアリー感はありませんが、深層の筋肉へのアプローチや気持ちよさは、より感じていただけると思います。

肌を出すのが抵抗がある方、時間がなく、短時間で楽になりたい方にオススメです。

施術は、おなかに負担のかからない横向きの姿勢(シムス位)で行います。

ご来店の際は母子手帳をご持参ください。

セラピスト自身も3人の子供を出産し、経産婦になるほどむくみや静脈瘤、坐骨神経痛などの症状に苦しみました。

3回ツラさを経験をしているので、体の不調だけでなく、「ママになる」不安を聞いたり、ちょっとしたアドバイスができるかも…。
何かありましたらご相談ください。

Reservation

ご予約はこちらからお願いします
当サロンは完全予約制となっております。